これから准看護師を目指す人

・准看護師制度や准看護師になるための方法等をご覧になりたい方は「准看護師になるために」のボタンを押してください。
・全国の准看護師養成校や各学校の学生募集情報等をご覧になりたい方は「准看護師養成校の一覧」のボタンを押してください。

准看護師になるためには

 准看護師となるためには、まずは受験資格を得るための専門教育をうけ、都道府県知事の行う准看護師試験の受験資格を取得した上で受験に合格し、准看護師の都道府県知事免許を取得する必要があります。 准看護師の試験資格を取得する方法には、以下の2つがあります。

  1. 中学校又は高校学校卒業後に、准看護師養成所(2年制)へ入学し修了する
  2. 中学校卒業後、高等学校衛生看護科(3年制・定時制4年)へ入学し卒業する

准看護師になるための流れ

中学校卒業 又は 高等学校卒業

1.准看護師養成所(2年)

2.高等学校衛生看護科
(3年制・定時制4年)

准看護師試験(知事試験)

准看護師

准看護師養成所等の入試

  • 受験資格が中学校卒業(中卒)という事もあり、入試レベルも中卒程度にされています。
  • 入試科目は、学校により異なりますので受験を希望している学校で何を出題されているのか募集要項等で確認して下さい。
    ※主に「国語・作文・数学・社会・理科・英語」などの中から2科目~3科目程度の出題が多いようです。

仕事の内容

  • 准看護師資格は都道府県知事によって免許が交付されます。
  • 准看護師とは、医師・歯科医師・看護師の指示のもと、診療の補助や療養上の世話をする仕事ですが、仕事内容は看護師と同じです。
  • 体力や精神力を求められ、勤務体制によっては夜勤もあるので大変ですが、人の役に立てるとてもやりがいのある仕事です。

准看護師と看護師の違い

准看護師 看護師
入学要件 中学校卒業 高校卒業
資格発行 都道府県知事 厚生労働大臣
仕事 保助看法第6条
「医師・歯科医師・看護師」の指示のもとで、傷病者若しくは褥婦に対する療養上の世話又は診療の補助を行う。
保助看法第5条
傷病者若しくは褥婦に対する療養上の世話又は診療の補助を行う。

業務 准看護師と看護師に「業務の範囲」の差はない。
自らの判断による看護業務はできない。 自らの判断により、看護を提供できる。
キャリアアップ 看護師 特定看護師・専門看護師・認定看護師・診療看護師
履修時間 1,890時間以上 3,000時間
実習時間 735時間以上 23単位以上(1,035時間)

その他の情報

下記の情報もご覧頂けます。

更新情報・お知らせ

2017/11/17(お知らせ)

平成29年度研修会開催報告(11.17更新)

2017/11/07(お知らせ)

祝!一般社団法人になりました

2017/10/17(更新情報)

【関連団体情報】東京都医師会主催の講習会開催案内

2017/09/27(お知らせ)

市民公開講座と交流会開催のお知らせ

2017/08/28(お知らせ)

准看協News8月号発行のお知らせ

2017/07/27(お知らせ)

准看協シンボルマーク公募結果発表

2017/06/27(お知らせ)

准看協ホームページ掲載「体験談」を募集します! ⇒終了しました

2017/05/26(お知らせ)

平成29年度第1回定期総会及び特別講演会が終わりました(ご報告)

2017/04/30(お知らせ)

准看協News4月号発行のお知らせ

2017/04/06(お知らせ)

准看協シンボルマーク公募します! ⇒受付を終了しました。

↑ PAGE TOP